引越し荷物は一時保管できる?専門のトランクルームサービスもおすすめ!

quraz

「一時的に荷物を預かって貰いたい。」そんな状況ってありますよね。そんな時に利用できるのが、引越し業者の多く展開している、自社のトランクルームサービスです。引越し業者の方で、自分の荷物を一時保管してもらえるので、様々な場面に合わせて活用することが可能になっています。私も過去、独身時代の妻と同棲を始めるタイミングで利用したことがあります。引越しのタイミングが合わず、数日間預かってもらえたのでだいぶ助かりました。便利なサービスだと思いますので、気になった方はチェックしていって下さいね!

スポンサードリンク

荷物預かりサービスはどんな時に使える?

引越しのタイミングで利用するのが一般的な使い方と言えますが、その他にも利用シーンは沢山あります。例えば家の建て替えやリフォームをする際に、その家にあった家財を工事が終わるまで保管するのに使えます。他には、留学や転勤によって期限付きでその家を空けることになった場合でも、トランクルームサービスがあれば少ない荷物で新しい環境へと臨めるでしょう。

とはいえ、そもそもトランクルームサービスを必要とするタイミングが、引越しをするタイミングと重なることがほとんどですから、基本的にはセットで利用するのが定番と考えて構いません。いつまでも置いておけるわけではありませんが、メリットが豊富ですから覚えておいたほうがいいですね。

保管の仕方としては、数日間程度なら引越し用トラックの荷台にそのまま置いておかれたりもします。10日以上保管することになれば、業者の敷地内にある倉庫やコンテナに置かれます。そして1ヶ月以上ともなれば専用倉庫の方での保管となりますが、多くの引越し業者がしっかり空調設備を整えてくれているので安心です。

便利さの反面、注意点も

大変便利で有り難い一時預かりサービスですが、その反面、注意しなければならない点もあります。それは、急に預けていた荷物を出してもらいたい場合に追加料金が掛かる可能性が高いことです。手間賃という認識で問題ありませんが、事前に知っておかないと思わぬ出費になるかもしれません。

また、「100%安全」とも言い切れない点に注意が必要です。あとで説明するトランクルーム専門業者とは違い、引越し業者のスタッフさんが出し入れをする以上、破損のリスクが伴います。実は、妻と同棲を始めるタイミングでこのトラブルに遭いました^^;妻が大事にしていたキーボードが破損してしまったんです。その時は弁償して頂きなんとかなりましたが、出来ることなら何も無い方がいいですからね。こういったことも、頭の片隅に入れておく必要があります。

なかなか利用する機会がないサービスですし、不安な事も多いはずです。初めての利用の際に、合わせて引越し業者から説明を受けておきましょう。賢くトランクルームサービスを使うことで、よりその便利さを実感できるはずです。

トランクルームの専門業者もいる

上で少し触れましたが、トランクルームサービスだけを取り扱う業者も存在しています。個人的には、引越し業者のサービスでトラブルに遭った後、「キュラーズ」というトランクルームの専門業者にお世話になりました。それはそれはもう快適過ぎて、その後別の支店でも利用してしまったほどです。

契約終了時に、使用していた鍵をくれたんですが(当時)、それがまた可愛らしくて、つい再利用したくなるアイテムです。(余談ですみません^^;)

quraz-key

小さくて見づらいですが、この鍵です!

キュラーズを始めとする専門サービスでは、荷物の出し入れも自由ですし、荷物によって保管環境を変えられることが魅力的です。しかし、引越し業者では引越し作業とセットでサービスを受けられますので、契約の手間や費用の面で圧倒的な優位性を誇ります。そちらと比較をし、ご自身の状況を考えて検討して見ると良いかと思います。

まとめ

  • 引越し荷物の一時預かりサービスがある
  • 引越し業者とは別の、貸トランクルームサービスもある
  • 状況に応じて使い分けよう

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA