引越し後にする手続きについて<転入届・国民健康保険・年金等>

引越し後にする手続きについて<転入届・国民健康保険・年金等>

前回は、「引越し当日にすること【新居】編」をお伝えしました。

ようやく新居での生活が始まり、ほっと一息ついているころでしょうか?

膨大な量の荷物もありますし、それらの片付けをまったり…..

 

っと、実はそんなゆっくりもしていられません。

引越し後に必要な「手続き」はもう済みましたか!?

期日が決まっているものもありますので、早いところ終わらせちゃいましょう。

という訳で今回は、引越しが終わった後に必要な手続きをまとめてご紹介します。

スポンサードリンク

 

(1)転入届の提出<14日以内>

引越しが完了し新居に住み始めた日から14日以内に、

市区町村の役所に「転入届」を提出しなくてはなりません。

 

転出届を出した際に発行された「転出証明書」、

「転入届(役所で記入)」、「本人確認書類」、「印鑑」

この4点が必要となりますので、忘れずに持参しましょう。

 

また、転出届の時同様に、代理人による提出も可能です。

委任状(本人の印鑑が必要)、代理人の身分証明書と印鑑、が必要になります。

 

(2)国民健康保険の加入手続き<14日以内>

これまで国民健康保険に加入していた方は、

転入届を出すタイミングで、国民健康保険への加入手続きをする必要があります。

同じ市区町村内での転居であれば、「住所変更の手続き」をします。

持参するものは、転入届と同様なので、忘れず一緒に手続きを済ませましょう。

代理人に依頼する際は上記同様です。

 

(3)国民年金住所変更<14日以内>

転入届、国民健康保険と同様、転入後14日以内に新住所の役所に届け出る必要があります。

その際、身分証明書、印鑑に加え、年金手帳も必要となりますのでお忘れなく。

こちらも代理を立てる場合に必要なものは上記同様です。

 

(4)印鑑登録<必要な場合は早めに>

諸々の手続きの中で、印鑑登録も忘れずに行いましょう。

学生さんは必要が無いかもしれませんが、自動車などの購入を検討されている方は、

印鑑登録後に発行される「印鑑登録証」が必要となりますのでお忘れなく!

旧居の市区町村で印鑑登録をしていた場合には、「登録抹消」する必要がありますので、

忘れてしまった場合には、旧住所の役所で手続きをしましょう。

 

(5)ペット(犬・猫など)の登録<すみやかに>

犬や猫など、今やペットと生活をともにする方がとても多いです。

そういった方は、引越しと一緒にペットの登録も変更しなくてはなりません。

種類や市区町村によって対応が異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

(6)転校の手続き<早めがおすすめ>

小中高生のいらっしゃる家庭は転校手続きが必要になります。

公立の小中学校であれば、旧住所での手続きからの流れで進められるかと思います。

 

公立高校、私立の小中高への転入の場合は、学校によって対応が異なりますので、

まずは新住所の教育委員会に相談してみるとよいでしょう。

 

(7)原付き・バイク・車の登録<15日以内>

意外とやり忘れるのが自動車関係の手続きです。

原付バイクであれば、新住所の市区町村役場で出来ますが、

それ以上の排気量をもつバイクや車は陸運局での手続きとなります。

 

原付バイクの手続きには、

「廃車証明書」「標識交付証明書」「新居の住民書」「印鑑」が必要です。

同一市区町村内での転居は、転居届を提出するだけなので、特別な手続きはありません。

原付バイク以外に関しては、新住所を管轄する陸運局のHP等をご確認下さい。

 

(8)運転免許の住所変更<すみやかに>

本人確認書類としてよく使われますから、引越し後は早めに住所変更を行うといいでしょう。

警察署運転免許課、運転免許センター、運転免許試験場で変更可能です。

 

行わなくても特に問題なく運転出来るので、やらない方も多いようですね….

ただし、車を保有し日常的に運転される方は車庫証明の申請もありますから、

その時一緒にやってしまうといいですね!

 

(9)車庫証明申請<15日以内>

上で少し話しましたが、車を保有されている方は「車庫証明申請」は必ず行いましょう。

新住所管轄の警察署で、書類に必要事項を記入し申請することが出来ます。

この時一緒に免許証の変更手続きをすると楽ちんですね♪

 

(10)自動車の登録変更<15日以内>

車を保有されている方は、住所の登録変更が必要となります。

管轄の陸運局が同一の場合、ナンバープレートに変更はありませんが、

管轄が変わった場合には、車を持って行って手続きする必要が出てきます。

陸運局での手続きには、住民票や車庫証明などが必要となりますので、

それらの手続きを事前に行った上で、早めに行うようにしましょう。

 

おわりに

これらを済ませれば、晴れて引越し完了〜!!

長い長い引越しの旅が終わりです(^^)

 

これからは新しい地での生活が本格的にスタートします。

日々様々な事が起こるかと思いますが、簡単に挫けず

人生の荒波を乗り越えていって下さいね!

って、そんな大袈裟な感じじゃないですね^^;

 

とりあえず、お引越しお疲れ様でした!

またお引越しの際には是非当サイトにお越しくださいね☆

それまでに、もっともっとパワーアップして待っています^^

 

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA